第109回 看護師国家試験解説 第10問〜第12問

過去問解説

こんにちは、さおりんごです🍎

今回は第109回 看護師国家試験の
第10問から第12問まで解説していきます🌟

Let’s go‼️ 🏃‍♂️💨

第10問−必修問題

球関節はどれか。

1. 肩関節
2. 膝関節
3. 下橈尺関節
4. 手根中手関節

解答は、  1. 肩関節 です🙆‍♀️

⏬関節の種類⏬

関節の分類 | たーのブログ


関節は図で覚えた方が
わかりやすいです🤔

今回の問題の「球関節」は
肩関節股関節が代表的です🦴
いろんな方向に動かせる大きな
関節と覚えておきましょう😌

いろんな方向に、と言いましたが
【多軸性】といいます💫

上の図を使って説明すると
🦴多軸性→①球関節⑥平面関節
🦴二軸性→②楕円関節③鞍関節
🦴一軸性→④蝶番関節⑤車軸関節
に分けられます😎

なんのこっちゃって感じですね😅
これが覚えられないから整形外科は
働けないなと思ってしまっています💦

骨問題その5:関節の分類(016) | セラピストも電気羊の夢を見る?

他の選択肢の答えは
上の図をみてもらうとわかります💀
難しいので代表的なものだけ
覚えましょう🙋‍♀️🙋‍♀️🙋‍♀️笑

第11問−必修問題

健康な成人の1回換気量はどれか。

1. 約150mL
2. 約350mL
3. 約500mL
4. 約1000mL

解答は、3. 約500mL です🙆‍♀️

一般的に450mLから500mLと
いわれているそうです😳

呼吸器の設定をする際は
理想体重から計算して
適切な換気量を設定していきます🌸

一回でペットボトル1本分の空気を
換気しているとは
驚きですね〜😲❣️

第12問−必修問題

脳塞栓症を生じやすい不整脈arrhythmiaはどれか。

1. 心室頻拍
2. 心房細動
3. 心房性期外収縮
4. 完全房室ブロック

解答は、 2. 心房細動 です🙆‍♀️

きました!得意分野!
循環器ナースのさおりんご🍎に
お任せあれ😆😆

この問題は、「心房細動」によって
どんな合併症が起こるかを
知っているかがポイントです⚠️

心房細動とは? | 心房細動ナビ | 日本ライフライン株式会社

この図のように、通常は
「洞結節」→房室結節→左右脚
の流れで電気が伝わります🤔

しかし、心房細動では
心房で不規則な電気が
パチパチと発生しています⚡️
不規則ですが、最終的には
左右脚に電流は流れるので
心臓を動かすことはできます⭕️

では、心房細動の合併症ですが
心臓が不規則に動くことによって
心室のなかで血流がうまく
流れず、“よどみ”ができてしまいます😱

血液は動きがないと
かたまりますよね??
(かさぶたをイメージしてみて!)

心室のなかでそのかさぶた、
いわゆる血栓ができてしまうのです‼️

心臓は太い血管で
首から脳までつながっているため
血栓が流れにのって運ばれると
脳梗塞になります😱😱

実際に循環器病棟では
この合併症によって
急に倒れて麻痺や意識障害を
引き起こした患者さんをたくさん
みました。
珍しくないことなので
覚えておきましょう🤔

ちなみに、血栓を予防するために
ワーファリンを一生内服します💊
量は体重や、血液データをみながら
細かくきめていきます👨‍⚕️

まとめると、、心房細動は、、
リズム不整!脳梗塞!ワーファリン!


お問い合わせ

解説してほしいことや

記事にしてほしいことがあれば

いつでもお問い合わせください🤗💗



\\share//


タイトルとURLをコピーしました