\現役看護師が分かりやすく解説/第109回看護師国家試験 第41問〜第45問

過去問解説

こんにちは、さおりんごです🍎

今回は第109回 看護師国家試験の
第41問から第45問まで解説していきます🌟

Let’s go‼️ 🏃‍♂️💕

 第41問 

第41問

急性期患者の生体反応で正しいのはどれか。

1 異化が亢進する。
2 症状の変化は緩やかである。
3 サイトカイン分泌が低下する。
4 副腎皮質ホルモンの分泌が低下する。


解答は、 1 異化が亢進する。 です🙆‍♀️


異化とは、分子を小さな構成部分に
分解してエネルギーを取り出すことをいいます

エネルギーを産生するために
蛋白質などを分解する異化作用が
亢進します⤴️


2→急性期では症状の変化は
  急激です!!

3→サイトカインとはホルモン様の
  低分子タンパク質です
  炎症に反応し分泌が亢進します⤴️

4→副腎皮質はストレスから守ります💪
  急性期ではストレスに対応しようと
  分泌が亢進されます⤴️


 第42問 

第42問

砕石位による手術で起こりやすい合併症はどれか。

1 猿手
2 尖足
3 下垂手
4 腸骨部の褥瘡


解答は、 2 尖足 です🙆‍♀️

看護師国家試験 第96回 午前76問|看護roo![カンゴルー]


1猿手
 →正中神経麻痺障害で生じる
  砕石位では圧迫されていない❌


2尖足
 →腓骨神経が圧迫されるため
  尖足のリスクとなる⭕️


3下垂手
 →橈骨神経麻痺障害で生じる
  砕石位では圧迫されていない❌


4腸骨部の褥瘡
 →腸骨❌ 仙骨⭕️


 第43問 

第43問

ペースメーカー植込みの有無を事前に確認すべき検査はどれか。

1 超音波検査
2 エックス線撮影
3 骨シンチグラフィ
4 磁気共鳴画像〈MRI〉


解答は、 4 磁気共鳴画像〈MRI〉 🙆‍♀️


ペースメーカーは機械です🤖

心臓にはいっているリードも
金属であり、磁気に反応します🧲⚡️

なのでMRIは禁忌です⚠️

しかし最近はMRIがOKな
ペースメーカーもあるみたいです!

その際は主治医の許可や
臨床工学士の設定のチェックなど
確認項目があるみたいなので
ペースメーカー手帳で確認しましょう🙋‍♀️


 第44問 

第44問

肝動脈塞栓術〈TAE〉の適応となる疾患はどれか。

1 脂肪肝
2 急性A型肝炎
3 肝細胞癌〈HCC〉
4 アメーバ性肝膿瘍


解答は、 3 肝細胞癌〈HCC〉 です🙆‍♀️


肝動脈塞栓術とは
抗癌剤などを入れて動脈の血流を遮断し
腫瘍細胞を壊死させる方法です🦠⚡️


【治療】

1 脂肪肝
 →健康的な生活をしましょう😂

2 急性A型肝炎
 →治療法はなく対症療法です💉

4 アメーバ性肝膿瘍
 →メトロニダゾール内服が適応💊


 第45問 

第45問

ヒト免疫不全ウイルス〈HIV〉に感染している患者で、後天性免疫不全症候群〈AIDS〉の状態にあると判断できる疾患はどれか。

1 季節性インフルエンザ
2 ニューモシスチス肺炎
3 ノロウイルス性腸炎
4 単純性膀胱炎


解答は、2 ニューモシスチス肺炎 🙆‍♀️


【AIDS指標疾患】

HIV/HIV感染症とエイズ(AIDS)|HIV/AIDS(エイズ)のスペシャリスト ヴィーブヘルスケア株式会社(ViiV)


これを覚えているか
問われているみたいです。。

覚えれない。。😭


 お問い合わせ

解説してほしいことや

記事にしてほしいことがあれば

いつでもお問い合わせください🤗💗


\\share//

タイトルとURLをコピーしました