\現役看護師が分かりやすく解説/第109回看護師国家試験 第61問〜第65問

過去問解説

こんにちは、さおりんごです🍎

今回は第109回 看護師国家試験の
第61問から第65問まで解説していきます🌟

Let’s go‼️ 🏃‍♂️❤️


第61問

第61問

妊娠37週の妊婦の胎児心拍数陣痛図の所見で正常なのはどれか。

1 胎児心拍数基線が110〜160bpmである。
2 胎児心拍数基線細変動を認めない。
3 一過性頻脈を認めない。
4 一過性徐脈を認める。


解答は、1 胎児心拍数基線が110〜160bpmである。🙆‍♀️



胎児心拍数基線細変動
 →副交感神経を介して行われる中枢性の
  心拍コントロールの状態と、
  心臓が持っているコントロールの状態を
  把握するためのグラフです。
  1分間に2サイクル以上の胎児心拍数の変動を示します。
  基線細変動は6〜25bpmのものは正常です。

 →一過性の頻脈は、正常です。
  一過性の徐脈は、児頭や臍帯、胎盤異常が考えられます。


一過性の頻脈があるということは
赤ちゃんが元気だということです👶💫


第62問

第62問

子宮復古状態を観察する手順で正しいのはどれか。

1 観察は排尿前に行う。
2 褥婦にはファウラー位をとってもらう。
3 褥婦の膝を伸展させて子宮底の高さを測定する。
4 子宮底長は恥骨結合下縁から測定する。


解答は、3 褥婦の膝を伸展させて子宮底の高さを測定する。🙆‍♀️


【子宮復古とは】
 妊娠前の子宮の大きさは鳥の卵程度ですが
 それが妊娠後期には、長さは約5倍、重さは11倍にも
 大きくなります。この産後元に戻っていくのを
 子宮収縮といい「子宮復古」と呼ばれています。


🤰子宮復古の観察ポイント🤰
 ・観察前には排尿排便を済ませておく。
  →腸や膀胱に子宮が押されることがあるため。
 ・仰臥位で膝を曲げてもらう。
  →膝を曲げることで腹壁が弛緩し
   子宮の観察がしやすい。
 ・片方の手の手指を揃え、少し湾曲させ
  小指側を子宮底部に置き、静かに触診する。



🤰子宮底の測定ポイント🤰
 ・膝を伸ばしてもらい恥骨結合上縁を確認する。

 ・メジャーの起点を恥骨結合上縁に置いて
  子宮底の最高点までを計測する。



第63問

第63問

正常に経過している妊娠36週の妊婦が、
次に妊婦健康診査を受診する時期として推奨されるのはどれか。

1 4週後
2 3週後
3 2週後
4 1週後


解答は、 4 1週後 🙆‍♀️


妊婦健康診査の通院頻度は通常

初期健診では1~2週毎
妊娠23週までは4週毎
35週までは2週毎、
36週以降は1週毎が推奨されている👩‍⚕️

妊娠初期はトラブルが多い時期であり
異常の早期発見するために
一週間に一回の受診をします🤰💨


妊娠後期では、赤ちゃんの成長が
とても早くなるため
こまめに受診して出産が遅れていないか
陣痛を待ってていいのか確認してくれます👶


第64問

第64問

災害派遣精神医療チーム〈DPAT〉で正しいのはどれか。

1 厚生労働省が組織する。
2 被災地域の精神科医療機関と連携する。
3 発災1か月後に最初のチームを派遣する。
4 派遣チームの食事は被災自治体が用意する。


解答は、2 被災地域の精神科医療機関と連携する。🙆‍♀️



【災害派遣精神医療チーム〈DPAT〉】

 自然災害や犯罪事件・航空機・列車事故等の
 集団災害が発生した場合、被災者の
 精神的サポートを専門的に行うチームです👨‍⚕️

 都道府県及び政令指定都市によって組織される✋

 発災当日から遅くとも72時間以内に、
 活動できる班を先遣隊として結成する🏃‍♀️💨

 チームは交通・通信手段、宿泊、日常生活面等で
 自立していることが求められる🚚

 構成メンバーは、・精神科医師・看護師
 ・業務調整員(連絡調整、運転等、医療活動)


第65問

第65問

平成16年(2004年)に示された精神保健医療福祉の
改革ビジョンの内容で正しいのはどれか。

1 地域生活支援の強化
2 任意入院制度の新設
3 医療保護入院の明確化
4 精神障害者の定義の見直し


解答は、 1 地域生活支援の強化🙆‍♀️


精神保健医療福祉の改革ビジョンは
3つの柱が揚げられました!💪

「国民意識の変革」
  →国民の理解を深める
「精神医療体系の再編」
  →精神医療の改革
「精神保健医療福祉施策の基盤強化」
  →地域生活支援の強化



精神疾患の患者さんはかなり増加傾向にあります。
三代疾病に、はいる勢いだといわれています😖

精神疾患の患者数(医療機関に受診する患者の疾病別内訳


平成29年には、419万人も!!😳

現在はもっと増えているでしょうね、、

在宅で精神疾患の方が暮らせるような
仕組み作りが必要な時代です!

いろんな施策があるため興味がある方は
調べてみてください⭐️

[厚生労働省]みんなのメンタルヘルスケア


 お問い合わせ

解説してほしいことや

記事にしてほしいことがあれば

いつでもお問い合わせください🤗💗


\\share//

タイトルとURLをコピーしました