【必修問題暗記用】看護学生、必見!現役ナースが過去問より予測してみました!〜健康の定義と理解編〜

国家試験対策

こんにちは、さおりんごです🍎

私が実際に過去問を解いてみて

よく出題されていることや

出題されそうだなぁという項目を

まとめてみました❄️✨

国家試験直前まで見直すことができるような

記事にしてますので参考にしてください🤗💕

今回は、【健康の定義と理解】編です🐿

第110回の試験では、2018年の動向が

問われると思いますが念のため

最新のものも一緒にまとめます✍️

第111回を受験予定の方も参考にしてください💛

健康に関する指標


日本の総人口

【令和2年12月1日現在(概算値)】最新!!💡
 <総人口> 1億2571万人で,前年同月に比べ減少



【令和2年7月1日現在(確定値)】
 <総人口> 1億2583万6千人             
            ・15歳未満人口は 1507万7千人(約12%
            ・15~64歳人口は   7464万5千人(約59%
            ・65歳以上人口は 3611万5千人(約29%


高齢化社会がすすんでいるところに

注目した問題がでると

65歳以上の人口を問われるかもしれません😲

過去に割合を問われていることが

あったので、載せています☝️

統計局ホームページ/人口推計/人口推計(2018年(平成30年)10月1日現在)‐全国:年齢(各歳),男女別人口 ・ 都道府県:年齢(5歳階級),男女別 人口‐


平均寿命

厚生労働省の「簡易生命表(令和元年)」によると

2019年の日本人の平均寿命は

男性81.41歳女性87.45歳

2018年は

男性が81.25歳、女性が87.32歳

2019年の記録は過去最高記録です🥇

ちなみに「平均寿命」とは

0歳の平均寿命をいいます👶


死亡数、死因

死亡数 2018年 136万2470人
    2019年 138万1093人


死因

〈全体〉
1位:悪性新生物(腫瘍)
2位:心 疾 患
3位:老衰

順位は2019年も2018年も一緒です。


〈男性🙍‍♂️〉2019年
1位:悪性新生物(腫瘍)
2位:心 疾 患
3位:肺炎 ←高齢化によって上位に!

〈男性🙍‍♂️〉2018年
1位:悪性新生物(腫瘍)
   (1位:肺 2位:胃 3位:大腸
2位:心 疾 患
3位:脳血管疾患


〈女性🙎‍♀️〉2019年、2018年
1位:悪性新生物(腫瘍)
   (1位:大腸 2位:肺 3位:膵臓)
2位:心 疾 患
3位:老衰 ←女性は平均寿命が長いため上位に!


〈最も多い死因の年齢別〉
0〜4歳:先天奇形等
5〜14歳:悪性新生物〈腫瘍〉
15〜39歳:自殺
40〜89歳:悪性新生物〈腫瘍〉
90〜94歳:心疾患
95歳〜:老衰




《自殺》
2019年 総数 1万9425人15.7%
2018年 総数 2万31人16.1%

自殺の原因として多い順に

健康問題、経済・生活問題、家庭問題、勤務問題など


合計特殊出生率

合計特殊出生率とは人口統計上の指標で、

一人の女性が出産可能とされる

15歳から49歳までに産む子供の数の平均🤰


2019年:1.3609
2018年:1.4159


世帯数

2018年

単独世帯:27.7%
夫婦のみ:24.1%
夫婦と子:29.1%
親ひとりと子:7.2%
三世代:5.3%

そのうち、核家族は
「夫婦のみ」「夫婦と子」「親ひとりと子」であり
核家族:60.4%


65歳以上の者のいる世帯:全体の48.9%


受傷状況(2016年)

傷病別の通院者

性別にみた通院者率の上位5傷病(複数回答)


男女共に、「高血圧症」が1位。


通院者率が高い年齢階級は
80〜84歳です👴


有訴者

有訴者とは病気やけがで自覚症状のある

人のことをいいます😷

有訴者率:305.9


日本人のサプリメント利用率は男性21.7%、女性28.3% 厚労省「国民生活基礎調査」 | スポーツ栄養Web  -一般社団法人日本スポーツ栄養協会(SNDJ)公式情報サイト-

症状として多いのは図のとおり、

男性は「腰痛」 女性は「肩こり


 お問い合わせ

解説してほしいことや

記事にしてほしいことがあれば

いつでもお問い合わせください🤗💗


\\share//

タイトルとURLをコピーしました