【第109回看護師国家試験】午後 第16問〜第20問 現役看護師が分かりやすく解説!

国家試験対策

こんにちは、さおりんごです🍎

今回は第109回 看護師国家試験 午後の
第16問から第20問まで解説していきます🌟

必修問題Point
  • とにかく解いて慣れる!
  • 細かい数字を覚えようとしない!
     大体○割、〜ぐらい
  • 同じような問題の出題もあるため傾向をみる!
  • 最後にオススメの本載せてます!

Let’s go⛄️❄️

第16問

意識レベルを評価するスケールはどれか。

1.Borg〈ボルグ〉スケール
2.フェイススケール
3.ブリストルスケール
4.グラスゴー・コーマ・スケール〈GCS〉


解答は、4.グラスゴー・コーマ・スケール〈GCS〉🙆‍♀️

1.Borg〈ボルグ〉スケール

運動中の主観的な呼吸困難感、運動強度を測定する尺度⛹️‍♀️

修正ボルグスケール(Borg scale)主観的運動強度|ナース専科


2.フェイススケール

痛みの程度を評価するために、数種類の表情の絵のなかから選んでもらう尺度

痛みの評価スケール】VAS、NRS、フェイススケール|ナース専科

痛みの程度は個人差があるため

スケールを使って、よくなっているか悪化しているか

評価していきます🤔


3.ブリストルスケール

便の形状・硬さを7段階に分類したもので、便秘や下痢を評価する尺度💩

「ブリストルスケール」の画像検索結果


4.グラスゴー・コーマ・スケール〈GCS〉

意識レベルを評価する尺度✋

GCS(グラスゴー・コーマ・スケール)|知っておきたい臨床で使う指標[2] | 看護roo![カンゴルー]


他にもジャパンコーマスケール(JCS)があります。

認知症や認知機能の低下があるとGCSのほうが

評価しやすいです👨‍🦳


第17問

マズローの基本的欲求の階層構造で承認の欲求はどれか。

1.尊重されたい。
2.休息をとりたい。
3.他人と関わりたい。
4.自分の能力を発揮したい。


解答は、1.尊重されたい。🙆‍♀️



マズローの欲求5段階説をこの上なく丁寧に解説する。あなたの欲求はどのレベル? | 八木仁平公式サイト


1.尊重されたい。

→「承認欲求」

「承認欲求」
  • 自己の自己に対する評価の欲求…強さや達成、熟達、能力への自信、独立や自由など、自己をより優れた存在と認める、自尊心とも言えるものへの欲求
  • 他者からの評価に対する欲求...評判や信望、地位、名誉、優越、承認、重視などを求める欲求


2.休息をとりたい。

→「生理的欲求」

酸素や食事、睡眠などなど🛌


3.他人と関わりたい。

→「愛と所属の欲求」

身の安全や、不安からの自由など


4.自分の能力を発揮したい。

→「自己実現の欲求」

「自己実現の欲求」
  • 超越的でない自己実現者自己実現はしてるものの至高体験がほとんどない自己実現者
  • 超越的な自己実現者至高体験を持つ自己実現者


第18問

過呼吸で正しいのはどれか。

1.吸気時に下顎が動く。
2.1回換気量が増加する。
3.呼吸数が24/分以上になる。
4.呼吸リズムが不規則になる。


解答は、 2.1回換気量が増加する。🙆‍♀️


1.吸気時に下顎が動く。

下顎呼吸は終末期患者でみられる呼吸。


2.1回換気量が増加する。

過換気症候群とは、酸素を多く取り込みすぎて

二酸化炭素が減ってしまいアルカリ性に傾き

めまいや失神などの症状を引き起こします🌬


3.呼吸数が24/分以上になる。

過換気の場合呼吸数は確かに増えますが

何回以上などの定義はありません。

呼吸数が通常と変わらない人もいます✋

〈呼吸数〉

正常:12〜20回/分


4.呼吸リズムが不規則になる。

呼吸リズムが不規則になるのは、チェーン-ストークス呼吸やクスマウル呼吸のような異常呼吸である。

「呼吸 種類」の画像検索結果


第19問

患者とのコミュニケーションで適切なのはどれか。

1.否定的感情の表出を受けとめる。
2.沈黙が生じた直後に会話を終える。
3.看護師が伝えたいことに重点をおく。
4.患者の表情よりも言語による表現を重視する。


解答は、1.否定的感情の表出を受けとめる。🙆‍♀️


コミュニケーションの基本は、「傾聴」です👂

相手の話を聞いて、否定しないことが大切です。


1.否定的感情の表出を受けとめる。

否定的な言葉を聞いていると、励ましたくなったり
ポジティブに考えてほしいと思うかもしれません。

でも患者さんは本当にポジティブな言葉を
かけてほしいと思っているでしょうか🤔

どのような声かけをしてほしいのか
アセスメントするためにも、まずは思いを
受け止めることから始めます🌻


2.沈黙が生じた直後に会話を終える。

沈黙の時間は何かを考えている時間かもしれません。

患者さんのペースで話しましょう🗣


3.看護師が伝えたいことに重点をおく。

上記でのべたように、傾聴が大切です。


4.患者の表情よりも言語による表現を重視する。

コミュニケーションとは、93%は非言語であるといわれています。

「コミュニケーション 非言語」の画像検索結果

態度や表情、視線、姿勢などで
情報伝達をしています😎

信頼関係を築くには、
この非言語コミュニケーションを重視します🤗



第20問

入浴の温熱作用はどれか。

1.筋緊張が増す。
2.末梢血管が拡張する。
3.慢性疼痛が増強する。
4.循環血液量が減少する。


解答は、2.末梢血管が拡張する。🙆‍♀️


1.筋緊張が増す。

身体が温まり、リラックスして筋肉は弛緩します💪


2.末梢血管が拡張する。

リラックス効果♨️


3.慢性疼痛が増強する。

リンパや血液の流れがよくなり

疼痛は軽減します。


4.循環血液量が減少する。

抹消血管が拡張することによって

循環血液量は増加します⬆️


 お問い合わせ

解説してほしいことや

記事にしてほしいことがあれば

いつでもお問い合わせください🤗💗


\\share//

タイトルとURLをコピーしました